MENU

消費者金融おすすめはどこ?サービスを比較して選ぶ!

消費者金融と言えば、銀行系の大手・街金・闇金までもがあり、その範囲は非常に広くなっています。

 

その中で最も安心して安全に借入れできるサービスと言えば、やはり大手消費者金融でしょう。

 

大手のキャッシングサービスと言えば、

  • プロミス
  • アコム
  • レイク
  • モビット
  • アイフル

などがあります。
ただし、レイクについては現在新生銀行カードローンとなっているため消費者金融ではありませんが、サービスは消費者金融の頃と同様になっています。

 

上記のカードローンのうち、初めてお金を借りる場合におすすめとなるのはどれでしょうか。
以下で大手の消費者金融カードローンを比較していきます。

 

大手なら比較的どのカードローンもおすすめできる

大手消費者金融のカードローンなら金利が平均的となっていること、審査や融資までの時間が短くなる可能性が高いことから、比較的どのカードローンもおすすめと言えるでしょう。

 

また即日でお金借りたいという時にも、銀行で振込みの受付けが終了する平日14時前後の時間を過ぎてしまっても自動契約機を用意しているため、そこでカードを発行すればコンビニのATMからでも即日で借入れ可能になるのです。

 

大手のカードローンなら土日の即日融資にも対応可能

大手のカードローンならどこでも、自動契約機の利用により平日の14時以降の他にも土日の借入れにも対応が可能になっています。

 

自動契約機の営業時間は平日や土日などの曜日に関わらず21時頃までとなっているんです。そのため平日の午後や土日の朝などに即日でお金が必要になった場合でも、即日融資で借入れできる可能性があります。

 

ただし土日だけでなく平日でも即日でお金借りるなら、パソコンやスマホ・自動契約機での申込みが必要です。

 

結局、消費者金融おすすめはどこ?

大手の消費者金融カードローンならば、即日融資にも対応できるシステムが整っているため、比較的どこでもオススメと言えます。

 

その中で強いて消費者金融おすすめはどこかと言えば、個人的には銀行系消費者金融の中でも人気があり、提携銀行口座があればいつでも振込みによる借入れが可能なプロミスがおすすめと言えるでしょう。

 

大手消費者金融は専業主婦の申込み不可

大手消費者金融では、総量規制のルールにならって収入のない方の申込みは受付していません。

 

街金ではいくつか可能になっている専業主婦の方の申込みですが、必要となる書類が多く業務が比較的煩雑になるという理由から、安定した収入のある方のみを融資の対象としています。

 

消費者金融で専業主婦が借入れするには、総量規制の例外として「配偶者貸付」を利用する必要があります。

 

そのため旦那さんの同意も必要になるので、誰にも内緒で借入れすることはできないんです。それならば総量規制の対象外となっている銀行カードローンの方がおすすめと言えるでしょう。